海狗腎(かいくじん)
  別名:膃肭臍・海狗鞭・海狗・海狗腎

 雄アザラシの性器・雄オットセイの性器を塩漬け陰干し乾燥後、そのままの形、もしくは粉末にしたもの。中国では海狗・海狗腎と呼び、日本と異なり陰茎を捨て睾丸部だけを催淫薬とする。
 主成分は、タンパク質・性ホルモン・脂肪。薬効は温腎補陽、生殖系・排尿系を温め気力を高める作用がある。主として性機能の減退・インポテンツに用いるが、栄養剤・滋養強壮剤にも用いる。
 代用品として、狗腎(くじん・犬の睾丸)、羊腎(ようじん・羊の睾丸)が有り、使用量・方法ともに海狗腎と同じ。

◇膃肭臍酒
オットセイの陰茎及び睾丸を酒に浸し、すり潰す。麹と米で常法によって醸造する。
効能 暖腎壮陽・益精補髄

動画 アダルト動画 ライブチャット