つうわさん、「ねりぎ」とも呼ぶ。 衆道用の粉薬、唾にて溶き局所に塗布する潤滑薬(ぬめりぐすり)。これ用いると痔になる事無し。湯島天神下・薬舗「伊勢七」で製する通和散は極めて良し、されど廃業の噂有り。
 書籍(色道禁秘抄)曰く、通和散を湯水で解き用いれば効少なく、津液(唾液)に和すれば功多し。蔭間が必ず常用したばかりでなく、通和散薬力を借り雛妓(幼女)と姦うは効有り。


 通和散処方 黄蜀葵(とろろあおい)の根茎を乾かして細かく砕き、絹篩いに懸け、微粉末にする。



動画 アダルト動画 ライブチャット