配合生薬:生地黄桂心甘草白朮乾漆

 絵草誌あさひ芸能に、女主人が75歳の召使いに飲ませたところ、20日も経たないうちに髪が黒くなり、曲がっていた腰も伸び、召使いの女2人を妊娠させ、女主人にも子供が出来たと特集記事があった。


 益多散処方 生地黄…10分(薄く切り濁酒に漬け、粉にする)
       桂心…… 2分
       甘草…… 5分
(火で炙った物)
       白朮…… 2分
       乾漆…… 5分

 5種の生薬を粉にして、フルイにかける。1日に食後に3回、匙1杯を酒で服用する。

動画 アダルト動画 ライブチャット